2015年2月

アトピー治療と瞑眩反応

先週金曜日、酷いアトピーの男性が来院しました。
顔から胸にかけて真っ赤。
今までも色々な病院で治療を行ったがなかなか良くならないとのこと。
ストマイを飲んでみてむしろ悪くなってしまったので、漢方も飲んでみたりと、今までも色々試していたようで、お詳しい方でした。
 
早速当院にて治療。治療直後は症状が落ち着いたように見えました。
三日後にはもっとよくなるので様子を見せに来てくださいとお願いし、次の火曜日の予約をいただきました。
すると、土日、アトピーの部分が酷く腫れ、外に出られないぐらいになったのだそうです。
鍼治療により悪化してしまったのだろうか、当院に電話で相談しようかとも思ったようですが、身体の方はすっきりした実感もあったので、様子を見たのだそうです。
すると、月曜日にはすっかり落ち着いたようで、火曜日に当院にいらした時はすっかり綺麗になっていました。
これが、いわゆる瞑眩(めんげん)反応とは好転反応とも言うものです。
悪化したかに思われるような反応ではじめびっくりしますが、むしろこの反応が出た方が、その後よく治ります。
 
ここ数年、当院で力を入れているアトピー治療ですが、比較的改善しやすい疾患に思います。
今回のように一回で効果が出せることもあります。
 
お困りの方、是非当院にご相談ください。

患者さんの口コミ紹介

当院では、知人からの紹介等口コミでいらっしゃる方が多いのですが、たまに「ネットで評判がよかったので」と言ってくださる方もおります。実際の知人ではないが、同様に口コミとなるわけですね。
本来なら、当院でも感想やアンケートを取る等して、当院ホームページにお客様の体験談を載せたりしたいところですが、生憎そういったことをやる余裕がないので、お客様がご覧になったという、ネット上での口コミを探してみたところ、以下のようなものがあり、抜粋させていただきました。知らないところでも良い評判が増えているというのは嬉しいものですね。

 「初めて針をやった日、今まで感じたことがないくらい体が軽くなりました。
 (マッサージと比較すると、針の方が全然軽くなりました)
 数日?1週間くらいすると、気がついたときにはグレーぽい感じがなくなっていました。」

http://www.ekiten.jp/shop_2971721/review.html

「膝が痛く、近所の鍼灸院に通っていたのですが完治せず、
その鍼灸院の先生から友人の治療院ということで新宿鍼療院を紹介されました。
それなりのお年の方でしたが、とても経験がある先生のようでした。
近所の先生とは全然違うやり方で、全身治療→部分治療として頂き、すっかり改善されて驚きました。
治療時間も一時間以上…大変長く、じっくりやっていただけました。
漢方にも大変詳しいようです。紹介してくださった先生にも感謝です。」

http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=04408&code=MD_HL_0

「空手をやっているので、怪我した時に、よく行きます。腰が弱いので、たまにぎっくり腰になるのですが、ここの鍼は、本当に一発で聞きます。ぎっくり腰や、ひどい腰痛は、整形外科に行くのではなく(時間の無駄)、鍼がおすすめ。 効かない鍼の店もありますが、ここは効きます。あと、内蔵にも鍼を打ってもらえるので、全身の体調調整にも◎」

https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=chrome-instant&rlz=1C1VSNC_enJP609JP612&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=%E6%96%B0%E5%AE%BF%E9%8D%BC%E7%99%82%E9%99%A2%20%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F&lrd=0x60188d29a54ddbdf:0xb41389f6d341be51,1

中国の先生が遊びに来ました

大学の教授をされている先生が遊びに来ました。
素問の研究が専門で、日本に漢方を教えに来られたのがご縁でお付き合いさせていただいております。
助教授だった頃はよくいらっしゃり、我が家でご飯を食べたりされてましたが、教授になってからは忙しいようで、久しぶりの来日です。
一日目は箱根に泊まり、二日目浅草観光中に連絡がありました。
これから宿を探す、日本食も食べたいというので、こちらで探し、食事をご一緒しました。
美味しく食べていただけたようで、良かったです。
そういえば、その先生のお父様に以前お会いした時、糖尿治療を手掛けてるとおっしゃってるのを思いだしました。
その時私が「糖尿治療には地竜がいいのではないか」と言ったのですが、知らなかったようでした。
もっとも、地竜は血栓予防としては有名ですが、血糖値が下がる、といったことは、私も経験の中で会得した部分であり、有名な話ではありませんから、知らなくても当然かもしれません。
今年は糖尿病治療にも力を入れようと思った矢先の来日だったので、ご縁があるのかもしれません。
色々接待をさせていただきましたので、今度は漢方でも送ってもらおうかと思っています。

血糖値が一週間で!地竜の力

身体のメンテナンスのために、毎週いらっしゃっているお客様もいます。
通常は鍼治療により、体の免疫力を高め、疲れを取る治療を行っております。
そのお客様から、血糖値について相談がありましたので、
地竜を一週間飲まれることをプラスでお勧めいたしました。
地竜とは、東洋医学で使われている健康食品で、いわゆるミミズです。
当院ではそういったご紹介・在庫のストックもございます。
このミミズを飲んでから鍼施術をし、その後自宅でも一週間飲んでもらいました。

すると、220あった血糖値が、一週間で140に下がったとのこと。
お医者さまからも「どうしたんですか?」と言われたそうです。

こういった数値、データ、検査に関しては西洋医学が優れておりますので、西洋医学と東洋医学、両方を上手にお使いになり、健康長寿を目指していきましょう。
何でもご相談ください。

赤ちゃんへの治療

赤ちゃんの施術患者さんの赤ちゃんに、ついでに治療をして喜ばれたこともあります。
以前、赤ちゃんの湿疹で困っているという患者さんがいました。
来院時で生後5ヶ月。生後2ヶ月ぐらいから乳児湿疹が顔とおまたあたりにあり、最初は病院を受診。ステロイドを処方をされるも、お母さんとしては塗りたくない気持ちがあり、3ヶ月放置してしまったとのこと。
赤ちゃんもとてもかゆがって掻いてしまっていたそうです。
身注をさすり、ロイヤルゼリーを塗ったらかゆがらなくなりました。
先日は、8ヶ月の赤ちゃん。4日程便が出ないとのことでした。はちみつを煮詰めた浣腸を作り、入れてみたところ、1時間後に排便があり、その後も順調に排便が戻ったとのことです。
赤ちゃんは、ちょっとした刺激で元に戻ることもあります。何か御心配事がありましたら、相談してみてください。

1
PAGE TOP