治療日記

風邪には種類があり、慢性にもなります

頭が頻繁に痛くなる。という方がいます。
病院にかかってもどこも悪くないといわれ、
頭痛もちということで我慢されている方、
もしかしたら、風邪が原因かも知れません。
また、ずっとだるい、疲れが続く、という方も、
風邪かもしれません。
 
風邪とは、血液の流れなどからくる病態を指します。
簡単に言いますと、末梢神経のうっ血が原因です。
 
それがどこなのか、またどのような状態なのかは、人によって異なり、
東洋医学的な診断が必要です。
 
風邪には種類があります。
大きく分けて、傷寒と中風ですが、
首が痛い場合、肩が痛い場合とで異なったりもします。
傷寒の場合は体液にも関わり、筋肉痛のような病態ともなります。
葛根湯が有効です。
 
首が痛かったりする場合は、中風の場合が多く、
布団をかぶって熱を出せば治ると言われる類もこれにあたります。
 
傷寒の方が内に入っていてなかなか熱も出にくいので、
少々厄介な部類になります。
 
熱が胸の方に来て、肝臓や筋肉に入り・・・
鬱になったりもします。
 
血が巡って中に入ってくることで症状も変わります。
途中体液で冷やされてその部分が固くなったりで、
病態も変わってくるのです。
 
小陽病、太陽病、陽明病と、
血液と体液と、その入り具合から色々な病態に分かれます。
こういったことは傷寒論など昔の本に書いてはありますが、
実際的な診断となりますと、経験が重要になってきます。
先日も、ずっと頭痛に悩まされていた方がこられ、
その方のお体を東洋医学的に診断し、流れをご説明したところ、
他の病院ではどこも悪くないと言われていたこともあり、
原因をご自分なりに把握できたことで
大変喜ばれていました。
頭痛などもよくなり、それ以来、当院を
信用いただいています。
 
どこにいっても治らない、原因がわからな、いう方、
是非一度、当院にいらしてみてください。

血糖値がその場で下がる!

ふくらはぎ、平目筋が攣って痛くて歩けない、といった男性の患者がやってまいりました。
 
お体を見させていただいたりお話をしている中で、実は糖尿病を患っているということがわかりましたので、痛み治療に加え血糖値に対する治療もさせていただきました。
免疫療法に加え、漢方の地竜も使うものです。
 
すると、血糖値が下がったというのです。
 
その方は、病院で用いられるような測定機を持ってらっしゃるというので、施術する前と後で測ってみました。
 
すると・・・
 
施術前 505 → 施術後 432 に・・・
 
その次に来ていただいた時は
 
甘いジュースを飲んできたということで、高めスタート
 
施術前 600 → 施術後 435
 
165も降下していたのです。
 
地竜の力には感心されたようで、ご自宅にお持ち帰りになられました。
 
もちろん足の方も良くなりました。
 
これからの治療にも期待できます。

痩身鍼も人気です

CIMG0312.JPGCIMG0314.JPGCIMG0317.JPG
 
当院は痩身鍼も得意です。
一回の施術で3~10cm程度の変化を体感することができます。
 
もともとアトピーが主訴でいらした女性ですが、会話の中で痩身が話題になりました。
そこで、やってみましょうか?と痩身の鍼をして差し上げました。
 
すると、治療後、ご自分のお体を見て・・・
 
「お、お、お~!」
 
思わず口から声が出てしまったようです。
 
着ていたスカートの腰回りが緩くなったとのこと。
 
写真を前から撮ってみても良いかと聞きましたら、
 
「横からも撮ってください!
後ろからも撮ってみてください!」
 
と少し興奮気味のご本人。写真で客観的に確認しては
 
「おおお~」
 
といったご様子で・・・とても満足いただけたようでした。
 
中国特殊鍼法を応用した痩身鍼です。
臓腑のアプローチにて健康的に引き締まります。
施術後は背中シャッキリ気分爽快、胃腸も元気になります。
 
伸びてだらんとした臓腑をきゅっと引締め、動きを良くし、いらないものを出す機能も高めすっきりした体になります。
 
食欲が湧いて、食べても、代謝もよくなるので太りません。
不健康なダイエットとは真逆のアプローチとなります。
 
健康に痩身を目指したい方、是非当院をお試しください。

アトピーは良くなります。

アトピーは良くなります。

 
最初の1回の施術でも、赤みが引く、かゆみが引きすっきりする、など体感いただける方が多い、当院の中では比較的治しやすい疾患です。
 
とはいえ、他のところでは、治しづらい、一生のお付き合い・・・とされる方も多い疾患でもありますね。
どこに行っても治らない、という方は、是非当院の治療をお試しください。すぐ良くなる、治る、それがアトピーです。
 

5回の治療で、一番お困りである、湿疹やかゆみが消えます。

とはいえ、アトピーは風邪の変形です。熱が出る代わりに湿疹が出るようなものなので、またかかることもあるかもしれません。

10回の治療で、そういった風邪にもかかりにくい、体質改善を目指します。

 
アトピー患者さんは、当院に長く通われる方が多いです。というのも「奇跡が起きた!」といったことをよくおっしゃってくださり、アトピーが良くなった後も「ちょっと疲れが溜まって」と言ってはちょくちょく当院にいらっしゃるのです。
 
ある都内の有名大学に通っている患者さんは、アトピーについて色々な治療をし、ご自分でも調べ、とても知識のある方でした。色々お話をする中で「アトピーは風邪の一種です」と私が言うと、笑われました。
 
アトピーと風邪について、詳しくは過去のブログをご覧ください。
 

■アトピーと鍼施術について

http://www.shinjukushinryoin.com/blog/2012/02/post.php
 
 
勉強されているから尚更「風邪?」といった思いなのでしょう。
「まあとにかく治療を受けなさい」
 
と言って、治療した直後から、その笑いが、違う意味の笑いに変わったようです。
 
今ではご家族もみんな当院にいらっしゃってます。それぞれ・・・胃腸系のメンテナンスだったり、他県にお住いのおばあちゃんまで当院にメンテナンスにいらっしゃいます。
 
アトピーは文字通り、目に見えてよくなる疾患ですので、良くなったときに、本人はもちろん、ご家族の皆さんもとても喜んで下さいます。私としても施術のし甲斐がある疾患です。
 
アトピーでお困りの時は是非、当院にお越しください。貴方のお力になれれば幸いです。
 

新しい免疫療法

鍼灸界に革命を起こしたい思いで、今でも日々研究を重ねています。
そして、今までとは全く違う、新しい手法での施術を開発いたしました。
恐らく、どなたもやってない手法ではないでしょうか・・・
治療家はそれぞれ独自の治療法を持っているものですが、その範疇を超えた革新という自負があります。
 
この治療をすると、
 
・体がポカポカしてきます。
 
・静脈の色がみるみるうちに濃くなります。(汚血が出ているのでしょう)
 
便秘がちで口が渇いていた女性・・・施術直後から口の潤いを感じ、便通も良くなってきたとのこと。
 
とても大きな子宮筋腫をお持ちの女性・・・施術後、マッサージでほぐして差し上げたところ、ご自分の手で触ってみて、少しほぐれて小さくなったみたい、との実感のお声をいただきました。
 
全体的に、体がスッキリして、デトックスされたようだ、といった趣旨の実感の声をいただいています。
 
血糖値の改善なども、先述のブログに記載しました方法と合わせて、より一層の効果を期待できます。
 
 
体の不調が、血液の循環がよくなることで、自分の力で、まるで洗い流されるかのように綺麗になります。
 
当院の治療の根本を支える、新しい免疫療法です。是非一度お試しください。

風邪から来る不調

以前来たことがある方が久しぶりに来院しました。
 
身体がおかしい、力が出ない。頭がぼーっとして痛い、腰も痛く肩も張って全身がだるくて動きが取れない・・・といった全身の不調を訴えています。
調べてみたら、風邪から引き起こる症状でした。本人は風邪とは思ってなかったようです
 
葛根湯服用、そして免疫療法だけで、治療後すっかりよくなったようです。
こういった場合、腰痛も、特殊療法などは行わなくても治ります。
来た時とは全然違うと言って帰っていきました。
 
何が原因かわからない症状も、当院の四診に基づく診察等で原因がわかり、解決することがあります。
何かお困りの方は是非当院にご相談ください。

アトピー治療と瞑眩反応

先週金曜日、酷いアトピーの男性が来院しました。
顔から胸にかけて真っ赤。
今までも色々な病院で治療を行ったがなかなか良くならないとのこと。
ストマイを飲んでみてむしろ悪くなってしまったので、漢方も飲んでみたりと、今までも色々試していたようで、お詳しい方でした。
 
早速当院にて治療。治療直後は症状が落ち着いたように見えました。
三日後にはもっとよくなるので様子を見せに来てくださいとお願いし、次の火曜日の予約をいただきました。
すると、土日、アトピーの部分が酷く腫れ、外に出られないぐらいになったのだそうです。
鍼治療により悪化してしまったのだろうか、当院に電話で相談しようかとも思ったようですが、身体の方はすっきりした実感もあったので、様子を見たのだそうです。
すると、月曜日にはすっかり落ち着いたようで、火曜日に当院にいらした時はすっかり綺麗になっていました。
これが、いわゆる瞑眩(めんげん)反応とは好転反応とも言うものです。
悪化したかに思われるような反応ではじめびっくりしますが、むしろこの反応が出た方が、その後よく治ります。
 
ここ数年、当院で力を入れているアトピー治療ですが、比較的改善しやすい疾患に思います。
今回のように一回で効果が出せることもあります。
 
お困りの方、是非当院にご相談ください。

血糖値が一週間で!地竜の力

身体のメンテナンスのために、毎週いらっしゃっているお客様もいます。
通常は鍼治療により、体の免疫力を高め、疲れを取る治療を行っております。
そのお客様から、血糖値について相談がありましたので、
地竜を一週間飲まれることをプラスでお勧めいたしました。
地竜とは、東洋医学で使われている健康食品で、いわゆるミミズです。
当院ではそういったご紹介・在庫のストックもございます。
このミミズを飲んでから鍼施術をし、その後自宅でも一週間飲んでもらいました。

すると、220あった血糖値が、一週間で140に下がったとのこと。
お医者さまからも「どうしたんですか?」と言われたそうです。

こういった数値、データ、検査に関しては西洋医学が優れておりますので、西洋医学と東洋医学、両方を上手にお使いになり、健康長寿を目指していきましょう。
何でもご相談ください。

赤ちゃんへの治療

赤ちゃんの施術患者さんの赤ちゃんに、ついでに治療をして喜ばれたこともあります。
以前、赤ちゃんの湿疹で困っているという患者さんがいました。
来院時で生後5ヶ月。生後2ヶ月ぐらいから乳児湿疹が顔とおまたあたりにあり、最初は病院を受診。ステロイドを処方をされるも、お母さんとしては塗りたくない気持ちがあり、3ヶ月放置してしまったとのこと。
赤ちゃんもとてもかゆがって掻いてしまっていたそうです。
身注をさすり、ロイヤルゼリーを塗ったらかゆがらなくなりました。
先日は、8ヶ月の赤ちゃん。4日程便が出ないとのことでした。はちみつを煮詰めた浣腸を作り、入れてみたところ、1時間後に排便があり、その後も順調に排便が戻ったとのことです。
赤ちゃんは、ちょっとした刺激で元に戻ることもあります。何か御心配事がありましたら、相談してみてください。

膝痛、水が溜まりにくくなる鍼治療

かれこれ3年も膝が痛く、毎週病院で水を抜いている、という方が来院しました。
施術直後から、嘘のように痛みがなくなったということ。
翌週、痛みが非常に軽くなったということで再来院。
徐々に良くなって来ていると実感いただいています。
3年の病院通いでは、根本的な改善は得られる見込み、実感がなかったと。。。水を抜いてもまた溜まりますからね。
そもそも水を溜まりにくくする、自分の力で水を吸収できるようにするのが根治療法となります。
東洋医学ではそれが可能であり、当院ではそこを目指して治療をしております。
以前もご紹介しました、素問六十条 骨空論 を活用しております。

1  2

PAGE TOP