便秘

新しい免疫療法

鍼灸界に革命を起こしたい思いで、今でも日々研究を重ねています。
そして、今までとは全く違う、新しい手法での施術を開発いたしました。
恐らく、どなたもやってない手法ではないでしょうか・・・
治療家はそれぞれ独自の治療法を持っているものですが、その範疇を超えた革新という自負があります。
 
この治療をすると、
 
・体がポカポカしてきます。
 
・静脈の色がみるみるうちに濃くなります。(汚血が出ているのでしょう)
 
便秘がちで口が渇いていた女性・・・施術直後から口の潤いを感じ、便通も良くなってきたとのこと。
 
とても大きな子宮筋腫をお持ちの女性・・・施術後、マッサージでほぐして差し上げたところ、ご自分の手で触ってみて、少しほぐれて小さくなったみたい、との実感のお声をいただきました。
 
全体的に、体がスッキリして、デトックスされたようだ、といった趣旨の実感の声をいただいています。
 
血糖値の改善なども、先述のブログに記載しました方法と合わせて、より一層の効果を期待できます。
 
 
体の不調が、血液の循環がよくなることで、自分の力で、まるで洗い流されるかのように綺麗になります。
 
当院の治療の根本を支える、新しい免疫療法です。是非一度お試しください。

赤ちゃんへの治療

赤ちゃんの施術患者さんの赤ちゃんに、ついでに治療をして喜ばれたこともあります。
以前、赤ちゃんの湿疹で困っているという患者さんがいました。
来院時で生後5ヶ月。生後2ヶ月ぐらいから乳児湿疹が顔とおまたあたりにあり、最初は病院を受診。ステロイドを処方をされるも、お母さんとしては塗りたくない気持ちがあり、3ヶ月放置してしまったとのこと。
赤ちゃんもとてもかゆがって掻いてしまっていたそうです。
身注をさすり、ロイヤルゼリーを塗ったらかゆがらなくなりました。
先日は、8ヶ月の赤ちゃん。4日程便が出ないとのことでした。はちみつを煮詰めた浣腸を作り、入れてみたところ、1時間後に排便があり、その後も順調に排便が戻ったとのことです。
赤ちゃんは、ちょっとした刺激で元に戻ることもあります。何か御心配事がありましたら、相談してみてください。

1
PAGE TOP