ホーム > 院長の紹介

院長の紹介

院長紹介

杉山元一
眼の施術
  1c.jpg

杉山元一

遼寧省中医学会名誉会員
遼寧省特殊鍼法研究会
国際培訓部客座教授
特殊研究科
東京鍼灸柔整専門学校卒業

 新宿区西新宿に鍼専門の鍼療院を開業して、もう 40年以上が過ぎました。
ここまで、長くお仕事をさせていただいているのも、皆様のおかげです。

当鍼療院は2・3回の施術で良効する予定です。しかし1回の施術で治った方々が大勢います。
ですから、当院は1回の施術で治す事を目標にしています。

現在、針施術を行う先生はたくさんいらっしゃいますが、残念ながら古来から研究されてきた、 「本物の鍼治療」 を知っている先生は多くはありません。

ですから、間違った知識が世の中に広がり、針療法が誤解されていることもしばしばあります。
私はこれが本当に残念でしかたがないのです。私の役目は、世の中で健康に悩まされる方々のお手伝いをするだけに留まらず、 「本物の鍼施術」 を世界中に広げていくことだと思っております。私自身開業してからも、中国や韓国なども含め色々な研究会に参加したり、名前や技を伝え聞いては教えを乞いに行ったものです。平成に入ってからも天津中医学院楊育周教授の公開講座が日本で開かれていたのに参加し、改めて金匱要略や傷寒論を修めました。今は、私の方が、理論や実技の講師として招かれるようになりました。

皆さんは、 腰痛・肩こり・捻挫 などの病名や症状をご存知だと思います。 体がだるい・やる気がおきない食欲が無い疲れっぽい眠れないパワーがない などの症状も病気と言えば病気ですし、病気ではないと言えば病気では有りません。
これらは、体の気の流れがくずれた為に起きるものであり、不定愁訴と言います。

この症状を消すには、 全身の調整施術療法をする事が必要です。
当鍼療院は、東洋医学の観点から、下記のあらゆる療法を研究しております。
神経系、運動器系、消化器系、循環器系、内分泌・代謝異常、呼吸器系、泌尿器系、感覚器系、婦人科系、小児科系 などです。

もちろん、 四十肩、五十肩、肩こり、腱鞘炎、ギックリ腰、むち打ち、膝痛治療も得意としております。
例えば膝痛は『素門 六十条 骨空論』を用い、喜ばれております。 肩こりには針マッサージが有効です。

病院や他の治療院、 どこに行っても治らなかった という方は、是非一度当院にご相談ください。きっと、皆様のお役に立てると思います。
電話でのご予約お待ちしております。(電話予約PM4:30迄)

TEL 03-3365-2525
営業時間 AM10:00~PM7:00(担当者をご確認ください)
料金 初診料3000円、治療費5000円

 

PAGE TOP