Back

背診

内部五臓六腑のメッセージによって施術する
背部の愈穴で内部肺心肝脾腎小腸大腸五臓六腑に活性力を伝達する

特殊鍼法

筋緊張と圧痛

痛みは、神経の周りの筋肉が固まってしまっているために起こる
鍼施術で、固まっている筋肉をほぐし、痛みをとる

背中をケアする自然な方法 

腰痛の薬を飲むのが苦手な人は、腰の悩みに答えがあるので、この記事を読んでみてください。 

腰痛は厄介なものであると同時に痛みを伴うこともあるので、多くの人が問題を解決するために薬に頼るのはそのためです。しかし、治療だけでは私たちの背中には十分ではないこともあります。だからこそ、既存の医学的な治療とは違った自然な方法があるのです。

ここ新宿鍼灸院では、皆様に健康を大切にしていただきたいと考えています。そのために、あなたを助けることができる最高の自然な痛み緩和策をいくつかリストアップしました。ぜひお読みください。

抗炎症作用のある液体を毎日飲む

ウコンミルクのような抗炎症作用のある飲み物を毎日消費することで、あなたの体は腰痛につながる炎症を軽減し、排除することができます。あなただけの飲み物を作るために牛乳のガラスにウコンの½ティースプーンを追加する必要があります。それはあなたの炎症を増加させ、あなたの背中に影響を与えることができるので、乳製品を避ける必要があります。

ここでは、あなたが飲むことができるいくつかの抗炎症ドリンクをご紹介します。 

  • タルトチェリージュース
  • 生姜緑茶
  • 重曹と水。
  • ボーンブロス
  • スムージー

睡眠はあなたを助けることができます 

7時間の睡眠を十分にとることで、背中の痛みが軽減されます。炎症を抑えることができ、爽やかで若返ったような気分になり、ストレスも軽減されます。なかなか寝付けない方は、これらの自然な睡眠補助剤を試してみて、腰を治してみてはいかがでしょうか。

ビタミンCやビタミンB6を含む食品

  • メラトニンの錠剤
  • お茶を飲む 
  • バレリアンのサプリメント 
  • さくらんぼ果汁またはさくらんぼエキス

瞑想が鍵 

瞑想はあなたの集中力を高めるための素晴らしい方法です、それはまた、痛みを取る方法についてあなたの体を制御するのに役立ちます。黙想はまたあなたの背部からのストレスを取り除くことができるあなたの脳が感じよいホルモンを解放するのを助けます。毎日、静かで暗い部屋で瞑想することで、リラックスしてストレスを取ることができます。

一箇所に留まることを避ける

動き回ることで筋肉が緩み、リラックスすることができます。腰痛の原因となる脊柱椎間板に圧力をかけてしまうので、机の上に長く座りすぎるのは避けましょう。サポートされていない姿勢は、あなたの背中にいくつかの問題を引き起こしたり、痛みを増加させることができます。あなたの背中にそのようなストレスを避けるために、1時間おきに歩く必要があります。また、良い椅子に座ることも腰痛予防には効果的です。

ヨガをする

関節や背筋のストレッチに効果的な方法は、ヨガをすることです。ヨガをすることで血行が良くなるので、自然治癒力の高い栄養素も行き渡ります。朝にヨガをすることで、体がほぐれて腰の痛みが軽減されます。また、背骨を柔軟にしてくれる効果もあります。

この記事を読んでいただきありがとうございます。